FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nt

Author:nt
2004年4月よりアメリカの小児病院腫瘍科血液科にてChild Life Specialistとして勤務。2010年より異なる仕事でCLに関わっています。実習ではSurgical Unitと腫瘍科外来を経験し、インターンシップは脳外科神経外科&ERで行う。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処置や治療中に

2006.04.01 11:15|*Child Life*

時にはこんな画像も。
処置や治療中に使うおもちゃや本、などなど。
実際柔軟に色んなものが使えるので常に新しいものを探してます。
アイディア募集中。
re-direction

オレンジのサカナの入れ物で持っていくので、子どもの第一声は"NIMO!!"
オレンジの魚はみんな「ファインディング・ニモ」のニモになってしまうのです。
最近のヒットは丸いプラスティックのなかにその円に沿うように
小さな色の違うライトがついていて、ボタンを押すと中で
グルグル回り、ライトは点灯したり点滅したり、みてると模様を
作るんです。ボタンを押すとこうなるという動作→結果という行動学的な面でも、ただただ模様をみてるにしても赤ちゃんから7,8歳まで結構夢中になります。
スポンサーサイト

コメント

私が欲しいなぁと思っているのは、
筒の中にビーズのようなものが詰まっていて、
さらに羽・様々なミニチュアなどが散りばめて入っているものです。
ispyの立体版のような感じで、
筒に書いてある中に入っているものを探すんです。
筒を振ったり動かしてビーズの中に埋もれている物を探していくんですが、けっこう難しいので10代前半くらいまでは楽しめそうです。
(私もかなりはまってしまいました(笑)


>えみさん
コメントありがとう。
iSpyの立体版、楽しそうですね!!ViewMasterのせよ、Glitter-Wandにせよ観察しながら質問したり、話を膨らますと面白いです。これらのおもちゃをほしがる子どもも多いけども、これはみんなで使うものなのであげれません。笑。保護者はしつけの一環として理解してありがたがってくれるけども、子どもは納得しません。笑まあ次にきたときにまた遊びましょうと言ってみるけど。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。